home_iconseprator役立つ記事sepratorダイエットsepratorパワープレートでセルライトを減らせるのか?

パワープレートでセルライトを減らせるのか?

BROSTOKYOのジムに設置しているパワープレートは健康に対しての様々な効果がありますが、
セルライトに対しても効果があるのでしょうか。

セルライトは皮膚に凹凸ができてしまうので
夏など、肌を露出する季節には気になりますよね。

一度ついてしまったら、なかなか消えないセルライトは
どうやって除去したらいいのか気になる人は多く、「セルライトをなくしてほしい」という
要望をよく耳にします。

セルライトについて、どうやってセルライトが生まれるのか、セルライト除去方法
対策について、お伝えしてきます。

セルライトとは?

セルライトとは、脂肪細胞と身体に溜まった老廃物が合体を繰り返しながら
徐々に肥大化したものです。

脂肪細胞は皮下組織に存在しており、老廃物と脂肪細胞の塊がセルライトであるため
皮膚のすぐ下にセルライトが存在し、真皮を押し上げ、肌表面に凸凹として現れ出てくるのです。

脂肪細胞というものは、本来は身体を動かすためのエネルギー源となるもので
生きていく上で欠かせない存在です。

しかし、食べ過ぎ、飲み過ぎ、そして運動不足や精神的ストレスなどの様々な要因で、
脂肪細胞が体内に必要以上に蓄積されることで、脂肪の塊として肥大化します。

肥大した脂肪細胞に老廃物を含んだ水分(リンパ液)が合体し、そのまわりをコラーゲン繊維が覆って硬くなったものがセルライトです。

セルライトが生成されることで、身体の循環も悪くなるため、血行・リンパの流れが滞りやすくなり
むくみ、冷え、代謝の低下、が引き起こされる要因になります。

セルライトの特性

セルライトは、体型や運動の有無にかかわらず、
女性の約8割ほどの人に生成されているといわれており、男性には生成しにくい特性があります。

これには、女性特有の脂肪を体内に溜め込みやすいという性質と
それに伴う皮下組織の構造の違い(皮下組織のコラーゲン線維の構築)が関係しています。

女性のなかでも、セルライトができやすい人とできにくい人がいます。
これには、皮下組織の構造の違い「遺伝」によるものであるといわれており
痩せ型で運動していても、セルライトは存在しているのです。

健康でセルライトがない女性200人と、健康でセルライトがある女性200人を分けたところ、ACE (Angiotensin I-Converting Enzyme)という遺伝子と、H1F1A (Hypoxia-inducible factor-1 Alpha)という遺伝子が主に関係していることがわかり、健康的でセルライトが多い人にはACEが多く、H1F1Aが少ない傾向があることが判明した

セルライトの感受性遺伝子 https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/20059631/

セルライトは、体内の脂肪を落とせば(減量すれば)少なくなるという理屈ではありません。
痩せ型の人にも生成され、さらに除去するのが難しいです。

食生活の見直しや水分の摂取で身体の循環を良くして代謝を上げて、ライススタイルを健康へ繋げることで、セルライトの塊を小さくすることは可能です。

セルライト×パワープレート

セルライトは、老廃物と脂肪細胞が合体し肥大化した塊のため、
脂肪細胞の本来の働きによるエネルギー源として利用されません。

そのため、体重減量して痩せてもセルライトの凸凹は残ってしまう人が多くみられます。

セルライトを小さくする・目立たなくするためには

  • 老廃物との合体を避ける(体内の老廃物を体外へ排出)
  • 脂肪細胞の肥大化を防ぐ(蓄積しすぎない)
  • 脂肪細胞を身体を動かすエネルギー源として利用する
  • 身体の循環を改善する

などアプローチすることが可能です。

パワープレートの振動は、規則正しい微細な振動であり
さらに、目的によって負荷(振動の強度)を変えることができます。

お尻や太ももなどの皮下脂肪が多く、セルライトも肥大化しやすい部位を
パワープレートの振幅がHighの強度で押し当てることで、強制的に外部から刺激を与えることができ
脂肪細胞に合体している老廃物やコラーゲン線維にスキマが生まれます。

さらに、パワープレートの振動には血行循環の向上も見込まれるため
セルライトに付着している老廃物が血流を通して流れやすくなり、脂肪細胞と分離し
エネルギー源として利用し、燃焼しやすくなります。

パワープレートの振動はセルライトを除去するのに有効だということが
論文で明らかになっています。

ドイツのSanaderm Clinicが行ったパワープレートのセルライトにおける研究データでは

1回8~13分のエクササイズを週に2~3回行ったところ6か月で大腿部及び臀部のセルライトが25.7%も減少したそうでその中で、8~13分のエクササイズに24~48分のカーディオトレーニング(心拍数を管理して行う有酸素運動)を加えたものでは、大腿部、臀部のセルライトは32.3%減少した。

パワープレート公式 セルライトを解消 https://power-plate.co.jp/healthcare-joa2022/

研究結果より、パワープレートはセルライト減少においての変化率が
とても優位であることが判ります。

パワープレートとエアロビクスを組み合わせたグループでは
トレーニング時間を4倍にすることで、これよりわずかに優れた結果を得ることができると証明されているため、
セルライト減少に大きく影響しているのは、パワープレートによる刺激と結論づけることができます。

さらにパワープレートの効果には
脂肪燃焼を促す効果や血液循環を改善する効果があるため
セルライトへのアプローチで、一石三鳥ほどの効果が見込まれます(^^)

まとめ

本記事の題目である「パワープレートでセルライトは減らせるか?」に対して

「パワープレートの振動を対象部位に押し付けることで
セルライトにアプローチすることができます。」

セルライトは、脂肪細胞と老廃物が肥大化し、コラーゲン線維に付着した塊であるため
脂肪細胞と老廃物を分離させ、エネルギーとして利用できるように
体内の循環をよくすることで、セルライトの減少に繋がります。

セルライトにはパワープレートは非常に効果的です(^^)

しかし、体重が減ったからセルライトが減るという原理ではないことは覚えておきましょう。

セルライトには、体内の循環、老廃物が関与しているため
食事や運動なども見直すことで、新たなセルライト生成・肥大化を防ぐことができます。

BROSTOKYOでは、パワープレートを導入したジムであり
セルライト減少への効果的な運動指導も行うことができます。

セルライトを減少して、理想のカラダを手に入れるBROSのオリジナルメソッド
体験申込も受け付けておりますので、ご興味があればお問い合わせください!

bottom-right人気のサラダ定額制をみる